概要

部屋の整理に棚は欠かせません。 組み立てる棚としてはメタルラックが有名でホームセンターで入手がしやすく丈夫ですが、 金属製なので重く、標準の棚板も網になっていて細かいものを置くのには適していません。(もちろん化粧板の棚板もありますが)

そんな中で私が出会った組み立て式の木製ラックを紹介します。標準セットだけでなくパーツ単位で購入して組み立てられるのもメタルラックと同じです。 木製なので加工もしやすく(ネジも通りますし、ノコギリで切断、ドリルで穴あけも可能)自分向けカスタムがしやすいのもメリットです。

主な特徴

  • カラーは、ナチュラルとブラウンの2色。
  • 幅、高さ、段数の異なる12種類から選べます。棚板を追加したり、並べてつなげることもできます。
  • 耐荷重は、スリムタイプは棚板1枚あたり10kg、ベーシックタイプは20kgの他に、棚全体のリミットがあります。
  • 背板が無いので商品陳列など前後からアクセスする用途にも使えます。
  • 棚板の高さは3.2cm間隔で調製可能。
  • お好みでキャスターを取り付けることも。(147cm以上のラックおよび連結時には非推奨)
  • スリムタイプはタオルハンガーも付いています。
  • 靴置き、本などの展示に向いたディスプレイタイプ。
  • シャツやジャケット、カバン類をまとめて置けるハンガータイプ。使わないときは折りたためる!

段数と幅から探す

タイプ / 幅 3段(約80cm) 4段(約118.5cm) 4段(約147cm) 5段(約179cm)
スリムタイプ ディスプレイタイプ / 20cm WOR-80S

参考価格 2,980円
幅20×奥行25×高さ80
WOR-120S

参考価格 3,480円
幅20×奥行25×高さ118.5
ベーシックタイプ ディスプレイタイプ / 38.5cm WOR-3308

参考価格 3,780円
幅38.5×奥行35×高さ80
WOR-3312

参考価格 4,980円
幅38.5×奥行35×高さ118.5
ディスプレイタイプ / 58.5cm WOR-5308

参考価格 4,480円
幅約58.5×奥行約35×高さ約80cm
WOR-5312

参考価格 6,180円
幅約58.5×奥行約35×高さ約118.5cm
WOR-5315

参考価格 6,680円
幅約58.5×奥行約35×高さ約150cm
WOR-5318

参考価格 9,580円
幅約58.5×奥行約35×高さ約179
ディスプレイタイプ / 83.5cm WOR-8308

参考価格 5,380円
幅約83.5×奥行約35×高さ約80cm
WOR-8312

参考価格 7,180円
幅約83.5×奥行約35×高さ約120cm
WOR-8315

参考価格 8,681円
幅約83.5×奥行約35×高さ約150cm
WOR-8318

参考価格 11,480円
幅約83.5×奥行約35×高さ約179
ディスプレイタイプ / 58.5cm WOR-80N

参考価格 4,980円
幅58.5×奥行26.5×高さ80
WOR-120N

参考価格 6,580円
幅58.5×奥行26.5×高さ118.5

ハンガータイプ

幅600cm 幅800cm
UHA-600

参考価格 4,180円
幅60×奥行51×高さ151.5cm
UHA-800

参考価格 4,480円
幅80×奥行51×高さ151.5cm

※カラーは商品ページで選択できます。

オプションパーツ

キャスターを購入して可動式の棚にしたり(高すぎると危険)、
ベーシックタイプにフレームを追加して横に長い棚を作ったり、
余ってしまった棚板を使いフレーム追加購入してもう一つ棚を作ったり、といったことが考えられます。

また、大きな棚の場合は強度を保つためにクロスバーという部品も必要になります。ベーシックタイプの棚を参考にして購入しましょう。

棚板

幅35cm 幅55cm 幅80cm
WOR-35T

参考価格 1,080円
幅約35×奥行約35×高さ約3cm
WOR-55T

参考価格 1,280円
幅約55×奥行約35×高さ約3cm
WOR-80T

参考価格 1,680円
幅約80×奥行約35×高さ約3cm